日本赤十字社 大分県赤十字病院

大分赤十字病院は、患者に、職員に、地域医療機関に選ばれる病院を目指しています。

tel:097-532-6181

セカンドオピニオン

  “セカンドオピニオン:第二の意見” とは、“自分自身が納得して治療を受けるために、他の医師の意見を聞いてみたい” とお考えの場合、診断や治療方法に関して主治医以外の専門医の意見を聞くことです。「自分の病気に関して出来るだけ多くの情報を集めて、治療方針の決定に自分自身も参加したい」と考える患者さんが増えているという背景があります。大分赤十字病院では、病気の内容や受けている医療の理解を深めるために、セカンドオピニオン外来を患者さん(その ご家族)に提供していくことにしました。

ご相談をお受けできる方

  患者さんご本人とご家族です。ご家族のみでお受けになる場合は、ご本人の同意書が必要となります。

ご相談をお受けできない方

  現在受診中の病院や主治医への苦情・医療費・医療訴訟に関するご相談は、対象外となります。
※ご相談のみを取り扱い、診療行為(検査・投薬・治療)は行いません。
※診察・検査・治療あるいは当院への転院を希望される場合は、別の日に当院外来を受診する必要があります。

ご相談診療料

  当院各診療科の専門医がご相談に応じますが、当院にない専門領域ではお受けできない場合もあります。
※原則として、がんに対する診断・治療方針に関するご相談(血液疾患は除きます)に限ります。

ご相談日時

  日時はご相談者・担当医と相談の上、決定させていただきます。

当日ご持参いただくもの

  現在受診されている病院の主治医からの紹介状や採血結果・レントゲンフィルム・CT検査などの資料を添えてご来院ください。

ご相談費用

  ご相談時間は原則30分以内とし、料金は10,000円(税別)です(健康保険は適用されません)。超過した場合、30分ごとに5,000円(税別)の追加料金となります。

申し込み方法と問合せ先

  予約が必要です(完全予約制)。土日祝日を除く月~金曜、14:00~16:00の間、電話で下記宛てに予約をお願いします。

〒870-0033 大分市千代町3丁目2番37号
大分赤十字病院 医療連携・患者支援センター 生野 秀子
電話 097-532-6181(代表) 「セカンドオピニオン外来」と言ってお申し込み下さい。

  まず医療連携・患者支援センターでお話を伺い、当院でセカンドオピニオンが可能な場合、担当医と日時調整し、医療連携・患者支援センターより直接ご連絡いたします。

 

フローチャート