日本赤十字社 大分県赤十字病院

大分赤十字病院は、患者に、職員に、地域医療機関に選ばれる病院を目指しています。

tel:097-532-6181

お知らせ

最新の乳房専用撮影装置(デジタルマンモグラフィ)及び 生検システムを導入いたしました投稿日:2018.4.12

今回導入したマンモグラフィ装置は、画素サイズは50μmと世界最小で高画質な画像による精度の高い検査が提供可能となります。

撮影する際は、腕をバランスよくしっかり支えるアームレストと、やさしくサポートする各種パッドの併用で患者さまの負担を低減できるようになっています。

また、高解像度モニター(2個のモニター)にて過去画像や検査画像の確認ができ、新しい技術であるトモシンセシス(断層撮影)が可能となっています。

乳がんの検診から精密検査まで対応できる装置となっています。

さらに、マンモグラフィで良悪性の鑑別が必要であると診断された場合、後日乳房組織のバイオプシー検査(マンモトーム生検)も行う事ができ、確実な診断ができるようになっています。